新しいキッチンマット2016。

 06, 2016 19:25
まずはこちらをご覧ください。

キッチンマット斜め

これ、
以前使っていたキッチンマット。



そしてこちらをご覧ください。

キッチンマット

これ、
今回新調したキッチンマット。



新しいキッチンマット、

またもや『PLYS base(プリスベイス)のキッチンマット』です!!



でもね、
今回は長さが増したんですよ。


念願の240cmタイプヽ(≧∀≦)ノ

キッチンマット上から


これです↓


色も前回と同じく、グレーで!

PLYSキッチンマットアップ

前回はLOFTで買ったんですが、
今回はリンク先のショップで買いました。



(追記)
私は上記リンク先の楽天市場のマット&ラグファクトリーで買ったんですが、アマゾンにも取り扱いがあるようです。発送元は同じマット&ラグファクトリー。送料も同じく4000円以上で無料みたいです。
PLYSキッチンマット 標準サイズ(45cm幅)のページ
PLYSキッチンマット ワイドサイズ(60cm幅)のページ
(追記おわり)




長さが増しても、やっぱりコンパクト!!

PLYSキッチンマット


そしてやっぱり薄い!

キッチンマット横から

薄くても、
感触はやっぱりふこふこで気持ちいいです♪



ま、
このキッチンマットについての詳しい話は、
こちらの記事を読んでいただくとよくわかると思うので、それはそちらにお任せしまして。


問題は、

前回買ったときからそれほど経っていないにもかかわらず何故新調した??

ってとこですよ。




実は・・・・・・・・・・・・・・・・






大事にしすぎて、


滑り止めが劣化しました。



劣化


(;_;)(;_;)(;_;)



大事にしてたのに劣化。

ってのがそもそもわけわかんないと思うんですが、
あのですね、


大事にしすぎるあまり、

清潔を保とうと心がけすぎて、



洗濯しすぎました。てへ。



週に3、4回は洗ったんじゃなかろうか。

目に見えて汚れたわけでもないのに、
来る日も来る日も干していた気がします。

それゆえキッチンマットご不在のタイミングも多かったんですが、
すぐ乾くから不在時間はわりと短め。

だから余計に気楽にすぐ洗濯にまわしてしまうっていう。


もう、ぼろっぼろ。

滑り止め、洗濯機の中で反乱。

くりいむ色のクズが、洗濯機の中を襲う。


そんな現象が起きまして。



床も襲われまして。



くりいむ色のクズがぺたぺた張り付く。



そんな現象も起きまして。




実際問題、
キッチンマットの寿命って、
一般的にどれくらいなんでしょう??

1年て、やっぱり早すぎですよね??

洗いすぎですよね???




キッチンマット斜めから



ふぅ。




ぽろぽろ被害が深刻になってから、
しばらくそっとしていました。

なんとか裏を細工できないかと目論んだんですが、
思いつく方法=布を貼る、もしくは布を縫い付ける。
私の苦手な布との戯れ。
早々に諦めました。


ならばこの際、キッチンマット撤去だ!


と、

以前早々に挫折した試みに再び挑戦してみました。
やっぱり早々に挫折しました(T_T)



「やっぱり必要だわキッチンマット!!」



仕方なしなし新調です。

キッチンマット正面



滑り止めもピッカピカ~~♪

新しい滑り止め


今度は、あまり洗わないことに決めました!!

数週間に1回。
下手したら月に1回。

これどうなんでしょう??
汚いの??不潔なの??


とりあえず、
普段はコロコロと掃除機でしのいでます。

キッチンマット横から

ここに座るわけでもないし、
ここに寝っ転がるわけでもないし、

ま、いっかー。

てなもんで。


今度はできうる限り、長持ちさせたいです!!


 +
 
 +

元汚部屋住人、
開き直ったらこわいもんナシ!(`・ω・´)キリッ

今日もお付き合いありがとうございました!!!
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:キッチン キッチンマット

新しいキッチンマット。

 11, 2014 07:50
TOPキッチンマット

こんにちは。

食器洗い中、
床に水を飛ばしまくりのくりぼです。


台所スッキリ化のため、
キッチンマットの撤去を検討したこともありましたが。

この、
床に水を飛ばすという特技(←え?)のため、
キッチンマットは必須アイテムであるという判断が下されることとなったのです。




 * * *




少し前に、
キッチンマットを新調しました。

何気なく買ったものの、
なかなかいい感じなので紹介させてください。


キッチンマットジプシーでお困りの方のお役に、
ちょっとでも立てたらいいなー。

なんて、
くりぼの分際でそんなことを思っちゃったりもしていますが。


まったく役に立たない記事に仕上がっていたら、
ごめんなさい。



先に謝っちゃいます。

でも真剣に書きますから!!!!


(と、前置き長スギ)


 *


『PLYS』のキッチンマット。

PLYSキッチンマット横

検索してみたら、
ありました!!!

↓これです。


45×180のタイプを購入しました。

++ 他にもサイズいろいろあるようです ++



180cmを選んだ理由は、
店頭にこのサイズしかなかったため。

240cmタイプがあることをさっき初めて知りました。

本音を言うならば、
240cmタイプが欲しかった!!!!

今更です(T_T)




色はグレーです。

これまた店頭にグレーしかなかったため。
3色も作られているんですね。

でもこのグレーの色はかなり気に入っています。

グレーの中にベージュも混ざっているからか、
フローリングの上でも変に色浮きすることなく馴染んでくれました。

色味アップ

写真で見ると、
かなり茶色っぽくて暗めに見えますが、

実際はもう少し明るくて、
ピンクベージュよりの色です。

キッチンマット斜め


裏の滑り止めはかなり優秀で、
まったくズレる気配がありません。

滑り止め


たたむとこんなにコンパクト。

畳むとコンパクト

以前使っていたマットは、
洗濯をするとガッツリ水分を含み込み、
重たくって憂鬱でしたが。

このマットは軽くてやわらくってコンパクトなので、
扱いやすいです。

しかもすぐ乾く!!

大助かりです。




このマット、
床との隙間がわずかしかない一番下の引き出しを開けるときに、
まったく干渉しないところも嬉しいところです。

引き出し

隙間アップ

だからといってペラペラに薄いわけではなく、
上を歩くとフコフコした感触です。

生地アップ


茶色のタグが、
アクセントになっていい仕事しています。

タグ

このロゴが、

ハートとかお花とかくまさんとか

だったら、

うーーーーーん...となるところですが、

家型アイコンなのでスッキリシンプル。
(がっつりくりぼの主観でスミマセン...)

台所斜め


 *


実は、
ずっとずっと探していたのです。キッチンマット。

画像を見て惚れてしまったpappelina(パペリナ)に思いを募らせるものの、
現物を見ずにあれほどの価格のマットを購入するふんぎりが、
どうしてもつかず(T_T)



買うか買わぬかウダウダしている間に、
結婚前からこの家にあったキッチンマットがどんどんくたびれ、
洗濯機に入れたくないほどうす汚れ(←え)
えらいことになってしまったので。

ひとまずpappelina(パペリナ)への思いは胸の奥へしまい、
お手頃価格で無地でシンプルカラーのものを探すことにしたのです。


が、
しかーーーーーし。


無地でシンプルカラーでお手頃なものが、
意外に見つからない!!

ネットで探しても探しても、
ピンとくるものがない!!

雑貨屋さんを覗いても、
ない!!
見つからない!!


そんなある日、


たまたまうろついていたLOFTで、
たまたま見つけたこの何の変哲もなさそうなマット。

に、
何故だかピンときたのです。

きっとこれをネットで見つけていても、
ピンとこなかった気がします。


モノとの出合いって、
わからないものですね!!!

台所正面


と。

かなり真剣におすすめ記事を書いてみたものの。

実物を気に入っている割には、
写真で見るとやっぱりあんまりピンとこないので。


この記事を見られた方も全然ピンとこないのではなかろうか。


という不安がふつふつと。




(写真の腕ーー!!(;_;))



(追記)
このキッチンマットについての関連記事を更新しました!
『新しいキッチンマット2016。』
(追記おわり)


 +

 +

今日もお付き合いありがとうございました!!
▼気が向いたら下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!!
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
お手数ですがよろしくお願いいたします

トラコミュお気に入りグッズを見つけたら♪
トラコミュ台所づくり







Tag:キッチンマット PLYS

台所の手拭きかけ。

 27, 2014 11:03
TOP布巾

こんにちは。
手拭きクロスの浮気を考え中のくりぼです。


食器拭き用はkracht(クラークト)で揺るぎないですが、
手拭き用はいろいろ気になるクロスがてんこ盛り。

まずはこの辺りに手を出してみようかな。



なんて思案中。。。

トラコミュわが家のタオル・クロス(ふきん)




 * * *




台所の手拭きクロスを掛ける場所を、
変えてみました。

ここです。

シンク上

ゴム手袋や台ふきんを乾かすために設けたフックとピンチ()をひとつ、
手拭きクロス用にしちゃいました。

(++以前の手拭きかけはこちら★)


実は、
手拭きを掛けておく場所にずっと納得がいっていなかったのです。

入居してすぐに取り付けていたシンク下引き出し収納の前面、

収納前面

は、
手は拭きやすいものの。

どの位置につけても、
下側にある引き出しを開けるときに手拭きが干渉してしまい、
プチストレス。

どころかとてつもなく大きなストレスでした。

いろいろ考えて窓の横に落ち着いていたのですが、
この場所は、なかなかに遠いのです。

窓の横

手を洗ったあと、

一歩横にズレて、
グイっと手を伸ばさなくてはならないのです。

料理中にちょっと拭きたいときにも、
グイっと伸ばす動作が余分に必要なのです。

前面につけていたときよりはストレスが軽減されたものの、
この余分な動作がどにかならないものか。

ずーーーーーーっと考えていたのです。


そんなある日。

煮沸後にシンク上で乾かしていたクロスで、
何気なく手を拭いてみたところ。



何ここ!!めっちゃ手、拭きやすい!!



と感動。

しているところに、

「ここにあったら拭きやすなー」

という家長の発言!!


それ以来、
手拭きクロスはここが定位置になりました。


距離の差

この距離の差は大きいです!!


ここに変えてから、
とにかくストレスフリーです。

手拭きにたどり着くまでに、
水滴が落ちてしまわないように気を遣うこともないし、

通気が良いからか、
使って次に使うまでにクロスがパリパリに乾いてくれて気持ちいい。
衛生面でも安心です。


 *


ここに手拭きクロスを掛けていると、
乾かしたいものがひとつしか掛けられないので。

早速もうひとつフックを増やしました。

フック三つ


(※昼の写真と夜の写真がごちゃ混ぜですみません!!)


使わなくなったタオル掛けは撤去。

タオルかけ撤去



このタオル掛けは、
なかなかのお気に入りでした。



なんてったって、
吸盤が隠れてくれちゃうのです。

マグネットでもネジ留めでも使える仕組みというスグレモノ。

またどこかで活用させたいです。
それまではちょっとお休みです。



IMG_5737.jpg

タオルかけが壁からなくなっただけで、
かなりスッキリ。

シンクの左手が少しゴチャついているのは、
どうかスルーでお願いします(´ε`;)


この、
目の前にクロスがずっとぶら下がっている状態って、
邪魔になってくるかな。

と、
当初は心配でしたが。
このまま1週間以上過ごしてみても全然気にならず。

むしろ夜になると真っ黒になる窓の暗さを和らげてくれるような気もして。
なかなか良い感じです。







++おまけ++

冷蔵庫の上、

冷蔵庫の上

どうにもこうにも5と2がおかしすぎたので()。
潔く撤去です(。-_-。)




今日もお付き合いありがとうございました。
▼下のバナーをひと押ししていただけると嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
お手数ですがよろしくお願いいたします!!

トラコミュ台所づくり
トラコミュスッキリさせた場所・もの






フックとピンチで、吊るす収納。

 31, 2014 13:11
 
 +

こんにちは。
くりぼです。

この数日。
TOPページの文章部分のレイアウトがおかしくなっていたようです。

今は修正済みですが気づくのが遅く、
せっかく訪問してくださったのに見づらい思いをさせてしまった方々、
申し訳ありませんでした(;_;)

 +

 +

TOPゴム手袋

さて。
改めましてこんにちは。
くりぼです。(←2回言う意味って...)

乾かす場所が決まらなかったゴム手袋()。
収納場所も決まらなかったゴム手袋。

真っ赤で可愛いけれど、
出しっぱなしにしておくには少々うるさいゴム手袋。


↑愛用のマリーゴールド

このゴム手袋問題。
ステンレスピンチの導入で一挙解決です。
(++前回のステンレスピンチについての記事はこちら★)


今回の記事は、
いつもに増して画像多めになってしまいました。
読み込みに時間かかっちゃったりしたらごめんなさい(T_T)



 * * *



まず、
乾かす場所。


目をつけたのがこの、
昭和の香り漂う手元灯。

手元灯

の、うしろです。


手元灯と窓枠の間のスペースに、
フックをペタリと。

フック

貼りました。


このフックは、
住友スリーエム コマンドフック スイングフック CM20S』という、
フック部分がフレキシブルなタイプなのです。

スイングフック

ここにステンレスピンチを引っ掛け。
ゴム手袋を挟み。

ピンチ&ゴム手袋

そのまま自然乾燥です。

この下はシンクにかかっているので、
水が滴り落ちても問題ナシ。
という嬉しい場所です。




この引っ掛け場所。

前から見たときにフックがほぼ見えないのがポイントです。
横からもよっぽど覗き込まない限りほぼ見えません。

フック横

ほぼ、という前置きをつけたのは。
画像でもわかるように、
角度によっては1、2ミリほど見えるからです。(細かっ!!)


しょっちゅう使うので、
ステンレスピンチはかけっ放し気味ですが。
それでもこの程度。

ステンレスピンチ

あまり気にならないのです。



ピンチを取り外しておくときは、
すぐ取り出せるこの引き出しへしまうことにしましたよ。

引き出し


このフックとピンチのおかげで、
ふきん掛けの撤去()により乾かす場所に困っていた台ふきんも。
干せるようになりました!!

台ふきん

キッチンワイプも干せちゃいます。

キッチンワイプ

他にもいろいろ干せそうな気がしますよ。



  *


そして次に、
乾かしたあとのゴム手袋を収納する場所です。

すぐ手が届く場所、
というのが絶対条件でしたが、
すぐ手が届く場所はすでに他のもので埋もれがち。


ここで目をつけたのは、
吊り棚の扉です。

吊り棚

この扉の裏にもフックをペタリ。

扉裏フック

貼りました。

棚の中が激しく生活感で溢れていることはスルーでお願いしますよ。

ここに、
乾いたゴム手袋を挟んだステンレスピンチをヒョイ。

扉裏手袋

と掛けました。
インナー手袋も一緒にここへ。


フックは私の手が届くギリギリの位置につけたので。
手袋が扉の下からはみ出ないようにピンチで調整です。

手袋半分


 


ゴム手袋を乾かす場所。
ゴム手袋を収納する場所。

このふたつが決まったことにより。


乾かしているとき。
乾かすビフォー

 ↓
 ↓

乾かすアフター


乾いたあと。
しまうビフォー

 ↓
 ↓

しまうアフター


スッキリーーーーー!!!



 +
 
 +


最近はちょい拭き布巾をあまり使わなくなったので。
この冷蔵庫の横のアイアンバーは用途を失いつつあります。

あんなに悩み悩んで導入して。
張り切ってお披露目したものの。



まさかの撤去候補への転落。





人生何が起こるかわからんもんですね。

(どんな締め!!)


 *

今日も長々とお付き合いありがとうございました!!
▼最後に下のバナーをひと押ししていただけると嬉しいです!!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
お手数ですがよろしくお願いいたします

トラコミュ台所づくり
トラコミュスッキリさせた場所・もの
トラコミュ片付けて プチストレスをなくしていく







TOPキッチンワイプ

こんにちは。
くりぼです。

先日『台所スッキリシンプル化計画。』という記事を書いてから、
珍しくサクサクこなしています課題たち。
進めています台所スッキリシンプル化。

でも。
記事はサクサク書けず(;_;)
報告したいことが溜まりに溜まってしまっています。

早く!!
早く報告したいの画面のむこうのアナタに!!

って。
もどかしい気持ちが強すぎて仕事にも集中できずにいます。

どっちつかずなオンナです。

(なんのことやら)


 * * *


作業台

台所の作業台の一角を占拠していたヤカン
(え?ケトル?)

を、
移動させました。

こっちに。

カウンター


このヤカンには、
作り置きのどくだみ茶が入っているのですよ。

常温で飲むので、
どうしてもヤカンのまま出しっ放しになっちゃいます。

コンロにあっても邪魔になる。
テーブルに置いても邪魔になる。

致し方なく作業台の片隅に置いていましたが。


致し方なく置いている感半端なくって!!


とてもとてもとても、
気になっていました。


そんなときにポッカリ空いた、
レンジ台上カウンター()です。

ただ。
せっかくスッキリシンプルに向けて進んでいるこのカウンター。

ここに移動させるからには、
致し方なく置いている感は絶対に醸し出させてはいけない!!
でないと移動させる意味がない!!

という気迫の元。


バランスを気にしてみました。(←普通!!)


背の低いティファールよりも、
奥(うしろの壁側)へ。
内(右の壁側)へ。



レイアウトの基本は三角形。



ってやつですね。
懐かしいな~。

くりぼは昔セレクトショップでよくレイアウトをいじっていたのです。
センスなし子ですがレイアウトをいじること自体は大好きで、
接客そっちのけでレイアウトチェンジに没頭していたような空気読めない人間でした。

と、過去形にしてみましたが。
空気読めないのは今も変わらずです。
ごめんなさい。

ああ。
そして話飛びすぎですよ。
ごめんなさい。


コルクの鍋敷き

コルクの鍋敷き

は、
外すことにしました。

もともとこのヤカンに合っていないことが気になっていたのですが、
ここで使うとさらにちょっっぴりモッサリ違和感だったのです。

代わりに持て余していたキッチンワイプを敷いてみました。

↓キャット!!


キッチンワイプ鍋敷き

薄手でスッキリ~。


ティファールよりも奥に置いたら、
コップに注ぎにくいか?!

と不安がよぎりましたが、
この辺りにコップを置いてヤカンを傾けたら、難なく注げました。

上から

こっちから見たらコードがおかしなことになっていますけどね。

横から

こっちから見ることはまずないので。
知らんぷりです。
ホコリだけは溜め込まないように気をつけます。


作業台から、
致し方なく置いている感半端なかったヤカンがなくなり。
スッキリ爽快!!

作業台アフター


代わりにカウンター上にヤカンが増えてしまいましたが。

何とか馴染んでくれているので、
致し方なく置いている感が全くなくってこれまたスッキリ爽快!!

正面


同じ『出したまま』でも、
置き場所や置き方で印象がガラリと変わる。



まさにこれですね!!


作業中に干渉しない場所、
ということも大きいと思います。

カウンター

カウンターの右端はもう少しスッキリさせられそうです。
ここ今後の課題です。
(課題続々(T_T))

さっきから画像に写りこんでいるゴム手袋に関しては、
既に解決済みです。
また報告させてください。


早く!!
早く報告したいの画面のむこうのアナタに!!(←しつこい)



 *

今日もくりぼの自己満足にお付き合いくださってありがとうございました!!

▼最後に、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
お手数ですがよろしくお願いいたします

トラコミュスッキリさせた場所・もの
トラコミュおうちを片づけたい
トラコミュもっと心地いい暮らしがしたい!



WHAT'S NEW?