スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスディナー2016。

 28, 2016 16:36
スーパーのレイアウトはすっかり迎春モードに様変わりですが、

私の心はまだまだクリスマス。


意識するのが遅かった分、
引きずってます。
引きずりまくっています。



そんなわけで今日は、

クリスマスディナーのお話。

2016クリスマス

この前パーティネタしたばっかなので、
今日は違う話題で攻めようかなとも思ったんですが。

きっとこの機を逃したら、
またヘンテコリンなタイミングでアップしかねないのでね。

(年明けとか。)

(クリスマスどころかお正月気分さえも抜けに抜けきった頃に。)


(いや、私のことだから真夏とかに平気でクリスマスネタ投入してしまいそうな予感が120%)



 * * *



昨年のクリスマスは、

しょぼさだけはどこのご家庭にも負けないぜ!

って仕上がりでしたが(⇒)、

今年はね~ちょっとね~がんばっちゃいましたよ。

それなりに。あくまでわたしなりに。



メインは家長リクエストにより、唐揚げ!

から揚げ

わが家の唐揚げは、『ガッテン』流です。
>>鶏のから揚げ~短く2度揚げ~ -NHK ガッテン! 

下味は別レシピですが、

衣付けと揚げ方にこの方法を取り入れてから、
超ジューシーな美味しい唐揚げを作れるようになりました!

そんでもって、今回は『あさイチ』の片栗粉技も取り入れてみたところ、
>>あえてのダマかたくり粉から揚げ|NHKあさイチ

衣のサクサク感パワーアップで、

も、バッチリ!!

うちの唐揚げピカイチ!!




しかーし。



これ、

スモークチキン

芦屋はMETZGEREI KUSUDA (メツゲライクスダ)の、
スモークチキン。

ちょっと前に姉がどどんとくれた、
箱いっぱいのお肉たち。

KUSUDA

燻製肉やらハムやらテリーヌやら。

まるでお肉の宝箱!!



この宝箱に入っていたスモークチキンがとんでもなく美味しくって、

マスタードも添えてみたけれどそんなの必要ないくらい完成された味で、

メインの座を一瞬にしてさらっていき、

本来のメインはかすみ、

お残しから揚げ

そして、

みたいな(T_T)




スモークチキンのまわりに散らしたピクルスは、

ピクルス
(って言っておきながら思いっきりピントはスモークチキンですが(>_<))

栗原さんのレシピ本より。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしの味 [ 栗原はるみ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/12/28時点)


ニンニクや粒コショウを一緒に漬け込むピクルスで、
ちょっと深い味がします。




これは、
カラフルトマトのフロマージュブラン

『カラフルトマトのフロマージュブラン』

マカロン由香さんのレシピ本より。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おもてなしレシピ [ マカロン由香 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/12/28時点)


見えてないけど、
下にヨーグルトのソースがありますのん。

これがまー、爽やかで。
トマトにピッタリ。

余談としましては、
レシピ内の“セルフィーユを飾る”って記述を見たとき、
夏に入って中断していた人参の葉っぱ栽培(⇒)をいまだに再開していなかったことをとても悔やみました。
そして慌てて再開してみました。(時すでに遅し)
そしてバジルはいまだに植え替えできておりません。




これは、
『大人のポテトサラダ』

大人のポテトサラダ

どこらへんが大人かといいますと。

ハムの代わりに、
お肉の宝箱(BY メツゲライクスダ&お姉さま)より流用したスモークタン!!!
が入っているところらへんです。



ご飯は、
炊飯器の力を借りて、ベーコンピラフ。

ベーコンピラフ

これも、マカロン由香さんのレシピ本より。

ほんとはアボカドも入るレシピなんですが、
アボカドなかったんで、ベーコンオンリー。

パラパラではなく、
しっとり~と柔らか~なピラフでした。

ベーコンはやっぱりお肉の宝箱(BY メツゲライクスダ&お姉さま)より使用。

“ベーコンをフライパンで炒めて投入”という指示をうっかり見落とし、
切ったそのまま投入しましたが、

大丈夫、

大変美味しうございました。

ベーコンの旨味、半端ナシ。



まあ、
わたしなりにがんばったと言いつつ、
簡単なものしか作っていないのはバレバレな感じなんですが。

お肉の宝箱のおかげで、
味のグレードは10段階くらいアップ。


そう、
今年は、

ありがとうお姉ちゃん!!!!

っていうクリスマスディナーでした。



デザートには、
あのへちゃむくれのサンタ付ロールケーキを食し、

ロールケーキ


お腹パンパン。


大満足な夜でした。






あと3日で2016年が終わるという事実を受け入れられずにいます...
いろいろヤバイー!!

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト

ほくろケーキと41さい。

 24, 2016 17:48
41歳を迎えた夫の誕生日ケーキに、

“4”“2”の数字キャンドルを立てるという大失態をやらかすデキナイ妻。

意気揚々と写真撮影をしながらもなお気づかない、デキナサスギナ妻。


それは、

まぎれもなくこの私でしょう。



ほら。

誕生日

思いっきり、“4”“2”



そして、

自分の41歳の誕生日ケーキに“4”“2”の数字キャンドルが立っていても、

まったく気づかない、

愛しき天然マン、家長。


おめでとう41歳!!!(も、1ケ月以上前のお話です。)



 * * *



世間はクリスマスイブですけど、
今日か明日のパーティメニューの参考にでもなればこれ幸いと、







1ケ月以上の前の誕生日パーティメニューのお話でも書いてみようと思います。

あえてです。
あえて。




仕事の休日と重なった今年の家長の誕生日。

気兼ねなくお酒の飲める前日に、
ちょっといいお店で乾杯&ごちそうたんまりいただいので、

誕生日当日はケーキだけね。

って話だったんですが。


誕生日



この日わりと元気でしてね。

ふたりでIKEA行って徘徊した割には体力有り余ってて。


「今日、夜ごはんどーするー?」

「パーティしちゃう?」


なんて聞いてみたら。


「うん。パエリア食べたい。」


なんて素直な返答があったもんで、

私、張り切っちゃいましたよ。



いそいそと買い出しにむかい、

パエリアに合う具を片っ端から買い漁り、

全投入。


お洒落~な仕上がりを想定して具を並べていたけれど、

具だくさん過ぎて乗り切らず、

「これお洒落ムリ!!」ってなりました。

パエリア

結果、
ひっちゃかめっちゃか。

近所のスーパーは超庶民的なスーパーなので、
ムール貝なんて洒落たものがあるわけもなく。

メインはアサリですけど。

具だくさんパエリア

具の多さだけならどこのパエリアにも負けないぜ!!

ってなパエリア。


参考レシピはこちら↓↓
Cpicon ★フライパン de 簡単パエリア★ by ヒロマミ



あとは、


『ポテトとソーセージのホットサラダ』

ポテトのホットサラダ

むかしむかーしの雑誌の切り抜きを、
活用できぬままいまだ捨てられずにいる私ですが、

珍しく活用してみました。

むかしむかーしの雑誌の切り抜きに載っていたレシピ。


茹でたジャガイモをソーセージと共にフライパンで炒め、

白ワインビネガーとオリーブオイルと粒マスタードで和える。



ただそれだけなのにちょっと特別な味がしますよ。



あと、
これまたむかしむかーしの雑誌の切り抜きに載っていたレシピ。

『なすと鶏ひき肉のグラタン』

茄子のグラタン

炒めて味付けした鶏ひき肉とスライスした茄子を、
交互に重ねてチーズ散らしてグリルで焼く。

っていうこれまた簡単レシピ。


味付けにハラペーニョソースが必要でしたがそんなものなかったので、
ハバネロタバスコソースをふんだんに使ってみたら。

辛いもの好きの家長に大ウケ。結果オーライ。




そしてこれは、

セロリとアボカドのサラダ

『アボカドとセロリのサラダ』

参考レシピはこちら↓↓
Cpicon おもてなしにも!アボガドとセロリのサラダ by しずらん

セロリ好きにはたまんない、

セロリ味の(当たり前)

セロリが超主役のサラダ。



他がこってり三昧だったので、

さっぱりお口直しにぴったりでした。




で。

肝心の。

ケーキ。

41キャンドル

食事中になんとか気づくことができ、
ろうそくフーッの前に無事41歳に修正完了です。

そして、
以前からこのブログを読んでくださっている方にはきっと、
くりぼの作るケーキのクオリティの低さはバレバレだと思うんですが、

今年のケーキ。

黒糖ツブツブ

無数のホクロ付き。


今年も11月の割に暖かくって、
クリームがダレちゃってまたも崩れかかっているのはさておき。

このホクロ、
肉眼だったらたいして気にしてなかったけど、
写真で見ると結構汚いもんですね。

常備糖の甜菜糖を切らしていたので、
急きょ黒糖で代用したところ、

ほぐしきれなかったツブツブがやたらと主張しちゃったって話。


スポンジも。

茶色スポンジ

これプレーン。

なのに茶色。

ココア生地?ってくらい茶色。



でもね。

今年もお味は、
「うまい!!」いただきましたよ!!!

4分の1カットをぺろりと食べていただきました。



一時は「買った方がうまい」と言わせてしまった(⇒)くりぼのケーキでしたが、
甘くて美味しいドでかイチゴに助けられ(⇒)、
ほんのりすっぱいイチゴに助けられ(⇒)、

すでに家長の脳内では、

『手作りケーキ=ウマい』

の方程式が出来上がった模様。

シメシメ。


相変わらず電気オーブンは使いこなせないままですが、

調子こいて、
クリスマスイブの今日、

ひっさびさ(多分結婚後初)、


ロールケーキ、


焼いてみました。






さて。
家長の評価はいかなるものか。

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ











かぼちゃつながり。

 04, 2016 15:40
10月末に人に会う予定があったので、
ハロウィンお菓子を調達。

ハロウィンブルトンヌ

阪急うめだ本店に入っている、
ビスキュイテリエ ブルトンヌ

おしゃれなお店はハロウィンパッケージもやっぱりおしゃれでしたよー。





今年のハロウィンは、飾りを出すこともなく、もちろん仮装なんぞにも縁はなく、
このお菓子をあげるくらいで、特に何事もなく終わっていくんだろな。

なーんて思っていたら、

10月31日、

用事があって訪れた隣町で、
仮装した子供たちにわんさか出くわしてちょっと得した気分になりました。

近くのインターナショナルスクールがイベントを開催していた模様。

みんなで仮装して、お店回ってお菓子もらって、子供たちは大層楽しかっただろうな~。


しかしながら、

頭コチコチの私が思いつくハロウィンの仮装と言えば、

かぼちゃ頭のジャックオランタン。
フランケンシュタイン。
吸血鬼。
魔女っ子。
骨っこ。

なんていう、
黒々おどろおどろしげなもんばっかりで、

実際、
何年も前に遭遇したUSJのハロウィンパレードもそりゃもう不気味なものでしたが、

子供たちの仮装ったら、

スーパーマリオ。
キラキラお姫様。
やたら愛くるしい着ぐるみ。

え?
ハロウィン?

ってなもんで。
実にほほえましい。

もーなんでもありですな。



 * * *


で。

とてつもなく唐突ですが、最近ハマっているおかず。

グリルかぼちゃ

かぼちゃのグリル焼き。



ハマった理由はなんといっても、

めちゃくちゃ手軽に一品増やせる上にめちゃウマ!!!


ってとこです。

洗って、切って、トレイに並べて、オイルまぶして、グリルにポイッ。


ただそれだけなのに、華やか且つボリュームあり。



いつも行き当たりばったり、
短時間勝負で夕飯づくりに挑む私の救世主。

3日に一回くらいは作ってしまうお助けおかずです。


これ、
味付けかぼちゃよりもそのまんまのかぼちゃが好きな人は絶対好きですよ。

かぼちゃまんま。
ダイレクトかぼちゃ。






これに味を占め、

イモ類なら何でもイケるんじゃない??

つって、
サツマイモにも挑戦したら、

これもまた、
まんまサツマイモ。
ダイレクトサツマイモ。


家長がもりもり食べて写真撮る前にこれだけになってました。

グリルさつまいも


家長はかぼちゃよりもサツマイモがお好き。



 * * *


ハロウィンブルトンヌ


2つ余ったハロウィンお菓子。
只今ちびちびおやつタイムに消費中。


ブルトンヌ=おしゃれおしゃれおしゃれ

ってずっと頭にあったけど、


エーデルワイス

ふと見つけた“エーデルワイス”

という文字にそりゃもう、どえらい衝撃を受けました。



エーデルワイスといえば、

→今はなき昔懐かしいお菓子屋さん。

→工場だけは、母校から自転車で20~30分走ったところに残ってて、

→ディズニーランドのお土産お菓子作ってる。


っていうイメージしかなかったので。



さらに、

『ヴィタメール』やら『アンテノール』やら『ルビアン』やら、

百貨店でおなじみのブランドたちもエーデルワイスだと知ったときの衝撃たるや。



なめてましたエーデルワイス。

見直しましたエーデルワイス。(何様!)



 +

 +

自分の無知っぷりにも衝撃。

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


記念日ご飯。

 28, 2016 14:24
結婚4周年ですよー。

花婚式ですよー。


4周年


1年ぶりに結婚式のDVDを流しつつ、

いつもよりちょっとだけ張り切った晩ご飯を食べました。


4周年記念日


と、まるで昨日の出来事のように書き始めてるけど、

5月の出来事です。(もはや常習。)




この日のメインは、アクアパッツァ。


アクアパッツァ


冷凍庫に眠っているお肉でも焼こうとしていたら、
家長から思いがけず魚リクエストがきたもので、少々焦ったものの、

これまた冷凍庫に眠っていたアクアパッツァセットを見つけ、たたき起こしました。



実はひな祭りのときに買っていたOisix(おいしっくす)のアクアパッツァセット。

届いたときは予想外のちっちゃさに、
こんな嫌味な写真まで撮って小馬鹿にしていたんですが、

鯛

二人で食べるには充分すぎるサイズでした。
小馬鹿にしてごめんなさい。

そしてスープがとてつもなく美味しかったです。
ほんっと小馬鹿にしてごめんなさい。

フランスパンに染み込ませたらこれまたおいしく、
腹パンなりました。


これは栗原はるみさんの人参サラダ。

人参サラダ

ネット検索して見つけたレシピを、
栗原さんの人参サラダだと信じて疑わずに今日まで来ましたが、

もしかしたら、ニセ・栗原はるみさんの人参サラダかも。


今日はレモンの輪切りも入れて、パーティ仕様。

彩りのアクセントに、人参の葉っぱも忘れてはなりません!!
(この時点ですでに本家よりもニセ寄り。)




これこれ、

マリネ


これ美味しかったんですよー。


Cpicon 海老とタコとグレープフルーツのマリネ♡ by sunsunよっぴい


ピングレを使ったので実がつぶれちゃいましたが、
味は爽やか、見た目もよろしく、具も豪華!!


パーティに最適。超オススメです。




奥にあるのは見たまんま。野菜スティック。
冷蔵庫にあった野菜とりあえず切ってみましたよっていうメニュー。

明太マヨディップで食べました。





今年、4度目の結婚記念日。

当日は仕事の日だったので、
休日に外でお祝いしようと、それも結構リッチなお店に行こうという家長の提案に、
私ものっかりました。

毎年そうだった気がしたから。


それなのに何を思ったか、
当日突如なにかに突き動かされ、

休み時間にケーキを買いに走り、大急ぎでパーティメニューまで仕込んでました。

多分、毎年そうしていたような気がしたから。




しかしですね。


今日私はこの記事を書くにあたり、
これまでの結婚記念日を振り返ってみたんですよ。

参考文献 : 自分の日記帳




初めての結婚記念日は、

仕事終わりにダッシュして電車飛び乗って、
結婚式当日の夜に訪れたお店に駆け込み乾杯。

そらもういかにも、

記念日大事にしてますよ!!!

的ながんばりっぷりだったけど、



2度目の結婚記念日は、

やっぱりどうにも、通勤のない二人には仕事後にわざわざ電車乗ってご飯食べに行くのはツライよね。
(なんせ階段上がれば自分ち)

って、おじいちゃんおばあちゃんみたいな会話を交わし、

後日休日にお祝いしようと決めて、
なんなら当日、私、忘れてた。(⇒)

そしてその晩のご飯は普通の粗食で、休日の外食もそこそこのとこ。



3度目の結婚記念日は、

前後に実家のみんなを招いてのパーティ(⇒)と、
義両親の金婚式パーティがあったので、

私たちはささやかにいきましょうか。

ってなもんで、
母がくれたステーキ焼いて、姉がくれたロゼで、当日ふたりひっそり乾杯。

3周年記念日

3年の革婚式、50年の金婚式には遠く及ばず。

パーティメニューどころか、副菜はすべてありあわせ。





>休日に外でお祝いしようと、それも結構リッチなお店に行こうという家長の提案に、
>私ものっかりました。

>毎年そうだった気がしたから。


いやいや。全然。


>休み時間にケーキを買いに走り、大急ぎでパーティメニューまで仕込んでました。

>多分、毎年そうしていたような気がしたから。


いやいやいや。まったくもってそんな事実なし。



初めての結婚記念日以外は、割とドライ。
なかなかの行き当たりばったりっぷり。

自分の記憶の曖昧さを目の当たりにしましたよ。


よりによって、
収入激減で節制中の今年、

今までで一番豪華にお祝いした結婚記念日。

4周年


珍しくムースゼリーケーキなんぞ買ってみたけれど、

家長は喜びつつもちょっぴりスポンジ&クリームのケーキが食べたそうだった気がする。



 +

 +

夫の好みを100%理解するには、まだまだ4年じゃ足りない。

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ




秋の味覚、万歳。

 20, 2016 16:14
こんにちは。

自腹ではとてもじゃないけど手に入れることのできない高級食材をゲットし、
大興奮しすぎて無駄に撮影会をしまくった庶民代表くりぼです。


えーーと。

今回は庶民のくりぼが、
高級食材を前に延々興奮し続ける会です。

回じゃないです会ですよ。
そう会合です。

さあさ集まって。
寄ってらっしゃい見てらっしゃい。

人の自慢話に触れると死んじゃう!という方は大急ぎで避難を。

じんましん出ちゃう方も、逃げて逃げて!!

こんなの毎日飽きるほど頬張っているわ。
という何ともセレブな羨ましいお方は、

庶民くりぼの浮かれっぷりをどうか生ぬるい目で見守ってやってちょうだい!




では。

本日の主役のご登場です。



相変わらずの撮影レベルはサクッとスルーしていただいて。







ででーーん。


松茸


国産ドデカ松茸!!ドデカスダチのおまけ付き也。


カサがちょっぴり割れているのは、
家長の仕業です。



うーーーん
いいかほり!!!



大中小で言うなれば、
間違いなく大であろうスダチに見劣りしないデカサイズの松茸、
松茸


まるごと1本!!




もいっちょ。


ででででーーーーーん。


松茸

はあああ。食べるのがもったいない!!




親がまだ若かったころには、
山でも入ればあっちこっちに生えてたらしいけれど。

そんな素晴らしき時代を知らない私にとってはやっぱり超高級品。




奇声発しちゃうよね。

写真何十枚も撮っちゃうよね。

なんなら神棚に飾っておきたいよね。


ってなレベルで大興奮です。





そんなドデカ松茸は、
やはり香りを愉しむべく土瓶蒸しに!!


と言いたいところですが。
庶民の家に土瓶蒸し用の土瓶なんて気の利いたものなぞあるはずもなく。


おとなしくホイル焼きに。




家長・作



できたてを一刻も早く頬張りたくって、
大急ぎで撮った写真。


塩であっさり。
松茸ホイル焼き塩

うんまーーーーー!!!



変わりダネはバター醤油。
松茸ホイル焼きバター醤油

これまた、

うんまーーーーー!!!



義母が作ってくれた松茸ご飯も一緒に。
松茸ごはん

今見たら、ラップしてレンチンしたから水滴付いちゃってますが、
そのときにはまったく気付かず。



やっぱり、

うん


まーーーーーーー!!!!






食べるのに夢中すぎた晩ご飯。



松茸なんて、香りだけさ。


何て言うお方もいるけども。


この香りこそが!


最強に美味!!


だと思うんですよ!!
あと食感も。


この食感と香りのハーモニー!!!



満悦至極!!!






ちなみにこれは、10月あたまの出来事なので、

ホイル焼きのレシピは、
どれを参考にしたか家長の記憶からはとっくに消去されていました。

「松茸 ホイル焼き」で検索したら山ほど出てきます。


山ほど。


みんなセレブだなー...。






 * * *





と。

突如、『高級食材を前に延々興奮し続ける会』を開催しちゃったりなんかしてますが。
実のところ上記すべて、


去年の出来事だったりします。



ドデカ松茸もらったのも。

興奮して写真撮りまくったのも。

ホイル焼きして食べたのも。

記事を書いたのも。



ぜーーーーーんぶ、2015年



 +

 +

更新し損ね、1年温存し続けた自慢話に、
お付き合いありがとうございました!!!

下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。