わが家の物干しスペースは、ベランダもしくは浴室なんですが、
どちらもとっても狭いのです。

それでも使うのをやめられないもの。


バスタオル!!!


好きなんですよね、あの包み込んでくれる感じ。
風呂上がりにまとったときのあの安心感。

シンプルライフに憧れていたころだって、
バスタオルをやめてフェイスタオルに切り替える。
という技は挑戦すらしようと思わなかったくらいバスタオルは手放せないアイテムなんです。


特に、夏。
日中はクーラーなし、
夜もあんまり効かせず過ごす夏には大活躍で、

大量に噴き出す汗取り用に、寝っ転がるところ座るところ体の下にバスタオル。
枕の上にも、シーツの上にもバスタオル。

あの、大量の汗だってどんとこい!ってな力強さがたまらないんですよ。



なので夏には結構な数のバスタオルが洗濯に出ます。
夫婦二人なのに5、6枚。

かさばるかさばる。干し場所とりまくり。

狭い物干しスペースにバスタオルわんさか。
どうするよ?


グーグル先生に相談したら、
肩にショールを引っ掛けるように、ハンガーにバスタオルを引っ掛けて干す!
なんていうナイスアイデアな方法を発見しました。

でも、
どーーーーーしてもまっすぐな状態で干したかった私はさらにグーグル先生に相談。
(わがままか)


どうしたもんかと悩み悩んで、
行きついたところ。


ロレッツ ドライニングスタンド


買いました。

2013年、夏。


この物干しスタンドはもうーーーーーーー、
本当に買ってよかったって思うんですよ、使うたびにしみじみと。

狭いベランダに置くにはギリギリだったけど、
使っていないときの省スぺースっぷりは素晴らしくて、
軽いから毎回洗濯のたびに出し入れするにも苦にならない!

バスタオルは沢山干せるわ、
フェイスタオルももちろんズボンやらTシャツだって干せるし、
枕も干せるし、
脚拭いて室内に入れたらニットの平干しもできちゃう。



そして今。
このロレッツドライニングスタンドは、

ロレッツドライニングスタンド

ふーこの洗濯物干し場として大活躍中なのです。

毎日大量に出るふーこの洗濯物。
このドライニングスタンドが実にぴったり。

ロレッツドライニングスタンド

もうーーーーーーーーーーーーーーー、
本当にこれ買っててよかった!!
って干すたびに浸ってます。



洗濯物を干す前はこんな感じ。

ロレッツドライニングスタンド

細くて、白くて、めちゃくちゃシンプルです。

白くて。
って、
写真オレンジですけどね。

こんな色味でごめんなさい。

そこでふーこが寝てたもんで、電球一個で撮影してしまいました。

ロレッツドライニングスタンド
(↑奥に写る黒=ふーこの頭)


わが家のベランダは本当に空気が汚いので、ふーこの物はすべて部屋干し。
夜洗濯機回して、夜じゅう干しておいて、朝にしまう。
という流れなんですが、洗濯物を畳むのもこの上でひょひょいとできちゃうので大助かりです。

で、
これ本体を畳んでしまえば超コンパクト!

リビングで使っていてもストレスにならないところもありがたい。



しかしながら、
ふーこの洗濯物用にこれを稼働している今、ベランダに干せる洗濯物の量が限られちゃってます。

洗濯物の量がさらに増える本格的な夏に向け、もう一台買うか買わぬか。


と思って、
楽天市場の購買履歴をたどって当時買ったお店を覗いたら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロレッツ ドライニングスタンド RORETS
価格:5000円(税込、送料無料) (2017/6/20時点)


お値段がとんでもなく跳ね上がっていて衝撃を受けましたΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

慌てて他を検索したら、
私が地味に愛用しているインテリア雑貨の『にくらす』では、
当時のお値段とちょっと近いお値段↓

(それでも当時はもっとお安かった(T_T))

あと、
知らない間にスリムタイプも出ていました↓



無印良品の物干しもシンプル&スリムですよね↓
MUJI室内物干し
お値段なかなかなもんですが...





もう一台買うなら、やっぱりスタンダードサイズかな!

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

 ■『にくらす』でこれまで買ってよかったものたち■

(レビュー書いてます⇒


(レビュー書いてます⇒


↑煮物をよそうときに何となく使ってます。この角度が掬いやすい気が...


↑お風呂のスポンジ用に使っています。全く目立たないシンプルさ。


↑私が買ったときよりお値段下がってます(*_*)
3枚目の画像で、ドライニングスタンドに引っ掛けてます。
まあ、普通に使いやすいです。ピンチの感触が好き。


(レビュー書いてます⇒
衣類のホコリ取りなら、コロコロで充分でしょ!

って思い続けて手を出さずにいたんですが、
ふーこの身の回り品用に小さいサイズが欲しくなって、買ってみたんです。

衣類用クリーナー

MUJIクリーナー
(この画像の記事は⇒こちら★


そしたら、びっくり。
これがめちゃくちゃ使いやすくって、

何がどう使いやすいかって、
着用中の衣類のホコリを定番のT字型コロコロでコロコロする労力をとするならば、
こっちでコロコロする労力は0.01くらいかも!っていうくらい使いやすい。

あの棒アイスのような形状が手首に無理な角度を強いることなく、
本体の重さを感じさせず、
つまりは手首に一切の負担をかけずにコロコロさせてくれるんです。

でもこれで床をコロコロしろって言われたら、
「いえ!どうかT字型のほうでさせてください」ってなるので、
使い分けって大切だなって思うわけです。
(ますます遠ざかっていくシンプルライフ)



もうひとつびっくりしたのが、粘着力。

あんな真っ白な、ツルンとした弱そうな顔しといて、
どこまで取り続けてくれるんですか?ってくらいひとつの面が長持ち。

ガムテープやコロコロは粘着力が強すぎて、
取らなくていい繊維まで取っちゃって一気に粘着力がなくなっちゃってる感じがするんですが、

このクリーナーは多分、
粘着力が程よく弱い、絶妙な加減に調整されてるっぽいですよ。

表面のホコリや糸くずだけをうっすらうっすら取り続けられる程度の粘着力で、
衣類は傷めず、ホコリはしっかり取っちゃうよ!みたいな。
(ほんとのところは知らないけれど。)
(全部私の勝手な想像だけども。)


ついでに言うと、
この強すぎない粘着力のおかげか、
この縦型の形状のおかげか、

MUJI衣類用クリーナー

容器から取り出すときに、容器がくっついてきちゃうことなくストレスフリーです。
片手で一発。ワンダホー!




見た目は特にびっくりポイントでもなんでもなく、
見たまんまシンプルでいい感じです。

MUJI衣類用クリーナー

ふーこのお世話コーナーにポイと置いてますが、

ギラギラした感じも、変な主張もなく、
そっとそこに佇んでいます。



やっぱ分かってるね、良品計画さん。



多分、いないと思うんですが、
上の画像を見て、「あれ?ティシュ...」と、思われたあなたには、
ありがとう!“まろんぐらっせ博士”の称号をプレゼントします。
(多分、いや、絶対、いないけど)







今回は開催期間、ちょっぴり短めですね↓↓






今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


いりこ(煮干し)を気軽に。

 12, 2017 00:51
出産後に実家で過ごしていたとき、
久しぶりに飲んだ母のいりこだし(煮干しだし)のお味噌汁が美味しすぎて、

それ以来、わが家のお味噌汁もいりこだしです。

と言っても、前日から水に浸して、雑味が出ないように火加減を調節して...

なんて手間はかけず、
お味噌汁を作る直前に水と一緒にお鍋に放り込んで、弱めの中火でぶくぶく~って、しちゃってます。

母が「それでも充分よ!」って教えてくれたので。

以前、栄養面を考えていりこだしを取り入れようとしたことがあったんですが、
だしをとるのを丁寧に丁寧にしすぎて、三日坊主ならず一回坊主になっちゃったことがあったんです。
丁寧に、指南書通りにしないと苦味が出てしまうのではないかとびびって。

「はらわたさえ取っておけばなんとかなるわよ~」って母。


「手抜き手抜き!」

って笑いながらも、
母のお味噌汁はちゃんといりこと昆布を引き揚げてあるんですが、
ズボラで欲張りな私は、出汁を取ったいりこの身まで具とみなして入れっ放しです。


そういえば昔、
母の作るお味噌汁にたまに引き揚げ損ねられたいりこが混ざっていて、
あれがすっごく嫌いだった私。(青いな!)

働くようになってから食生活が乱れまくって、母のお味噌汁を飲む機会も減っていたけど、

そう、
私いりこだしで育ったんでした!

家長は体に良い物であれば形状なんて気にせず何でも食べてくれるので、
いりこ入れっぱなしでも文句も言わず(むしろ好んで?)食べてくれてるんですが、

ふーこがおっきくなったとき、
「母さんのお味噌汁、いりこが入ってるからイヤ!」
とか言われちゃうのかな?

いりこを進んで食べる子に育てるにはどうしたらいいんだ?



と、
さっきから、「いりこ」を連発しつつ、
標準語であろう「煮干し」と呼び変えるべきなのか、悩んでいます。

偉大なるグーグル先生によると、
関東では「煮干し」
関西では「いりこ」
と呼ばれるそうな。

私個人としては、
お出汁に関しては「いりこ」、おかずやおやつの小魚は「煮干し」って呼んでるな~。
という感じです。




いりこ(煮干し)は、
時間があるときにあらかじめ頭とわたを取り除いておいて、保存容器にストックしています。
いりこ

作る直前にここから取り出して、お鍋にポイポイっと。

ついでに言うと、
小さく刻んだ昆布と鰹のパック出汁も一緒に放り込んじゃってて、
いりこ出汁っていうより、何でも出汁!

めちゃくちゃですが、鰹のパック出汁だけを使っていたときよりも断然美味しいです。

だし保存
(↑昆布も小さく刻んでストック。これまた具として食べちゃいます。)



ただ、

翌日に持ち越したお味噌汁の方が、いりこの風味がしっかり出ているから、
余裕があれば前日から水に浸しておいた方がより美味しくなるんだろうなーとは思っています。





思いながらいっつも忘れるので、

いっつも直前ポイポイ。

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

上げ膳据え膳。

 07, 2017 01:15
元気になったので、
家族みんなで鉄板焼き屋さんへ。

おでかけ

ふーこ ミーツ ミート。

私の紙エプロンを着用し、
よだれダラッッダラたらしながらお肉を見つめておりました。



 * * *



10代20代の頃は、
風邪なんて一晩寝たら治るもんだと信じて疑わなかったし、
実際一晩寝たらどんな不調だってケロリと完治。

30歳過ぎたあたりからは寝たぐらいじゃどうにもならず、
体の衰えに涙しつつも、病院へ行くのをめんどくさがり、
ただただ自分の自然治癒力を信じてほったらかしていたらそのうち勝手に完治。


そして、30代も半ばに到達した今。

こじれこじれて、
出口の見えない大不調を経験して学んだこと。




さっさと病院へ行け。





最初はおとなしかった風邪菌は、

(多分、風邪菌。)
(病院行くのが遅すぎたため、原因は確定せず。)

のんきに構えていた私の体内で次第に猛威を振るい始め、

咳がひたすら出続けるで症。

咳き込みすぎて吐くわ頭痛いわ腹筋ツルわ。
熱はないのに頭は朦朧。

日中元気すぎるふーこの相手もままならず。
大泣きさせてしまう始末。


ああ、
ごめんよおおおおおおおおおおお!!!


鼻の菌が目にまでまわり、
上のまつげと下のまつげが、糊付けされたかのような目覚め。
(汚い話しですみませんが、つまりは強烈な目やに)

弱ったところにこれまでの疲れが一気に出たか、
体じゅうカイカイなるし、ゴム負けして真っ赤っかなるし。

ちょっと前までめちゃくちゃ元気だったのに、いきなりのボロボロさ。



それでもですね。
私も一応、大人ですし。

「迎えに行くからしばらく実家で養生しなさい。」

という母の言葉に、

いやいやいやいや。
例え体調不良でボロボロになろうとも、誰の力も借りず乗り切っている方々はゴマンといるわけで。

私だって甘えてる場合じゃないぜ。

これしきのこと乗り切れずどうするよ。

こっちでちゃんとがんばるわよ。


なんて、意地を張っ……






てみたのは一瞬で。
そっこうで荷造りしました。


神様、仏様、お母様!!!!!




で。

ふてぶてしくも3週間。




さすがにお世話になりっぱなしは心苦しいので、
せめてできることを。

なんて、ちょっとでも手伝おうとしたら、

母 「養生のために帰ってるんだから何もしなくていい!」

逆に叱られるという。
相変わらず娘に甘い母。ありがたや。


何もしなくても出てくる三度の食事に、

ふーこのお世話だけしていればいい日々。


おかげさまですっかり元気になり、
ついでに気になってた虫歯の治療までちゃっかり済ませ、
実家に滞在する理由が消え失せた今。

あと数日で自宅に戻ることを家長に告げたんですが。






とても元の生活に戻れる気がしないんですけどどうしましょ(T_T)(T_T)





という下書きをしたためたのは数日前で、
本日戻って参りました。

とりあえず、現実逃避のブログ書き書き。


今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ



駆け込み寺。

 05, 2017 23:09
カトージベビーベッド

ふーこのベビーベッド。in 実家。


出産前、
「ベビーベッドはいらないから!」
と頑なに拒んでおきながら、

「絶対必要よ!」
「お金出してあげるから買いなさい!」
「買わないなら勝手に買っておくから!」

と、
メールで若干キレかけたっぽい母に、

「じゃあホワイトのハイタイプがいい♡」

なんてちゃっかり自分の要望を伝え、
買ってもらっちゃったベビーベッド。


今はまだ実家に置きっ放しだけど、
そのうち自宅の寝室で使う予定。

滑らか手触り。
真っ白シンプル。

めちゃ可愛いです♡





なんて。





さんざんご無沙汰しておいて、
何いきなりベビーベッド語ってんだって話ですよ。

ご無沙汰しています。
くりぼです。


ブログはやめておりません!!


覗きに来てくださってた方々、
いつもありがとうございます。

初めましての方々、
これからよろしくお願いいたします。



 * * *



5月頭に、
お友達の家での集まりに参加してきたんです。

その日の朝は、
なんとなーく目覚めがスッキリせず、
どちらかと言えば、
すんごいしんどい目覚めだったんですが。

まあ楽しみにしてたもんで。

いそいそと出かけて行きました。


遊びに行った先には、
風邪をひいて声ガラッガラにした友人が、

「ちょっとだけ顔出してすぐ帰る!」

って言いつつ、
まあまあ結構な時間滞在してまして。


さらにその日は、

黄砂とPM2.5が大量飛散していた日だったにもかかわらず、
事前に調べるのをころっと忘れていた私は、
マスクもせずに結構な道のりを歩きまして。



なんていうか。




翌日。






まんまと風邪ひきました(T_T)(T_T)(T_T)






自発的なものなのか。

免疫弱ってたところにもらっちゃったか。

黄砂とPM2.5の刺激によるものか。

はたまた全部なのか。

どれが原因かわからないけど、
まあ仕方ない。
ひいちゃったもんは仕方ない。

と、
のんきに構えていた数日後。




ふーこが。




ふーこが!!!




咳をし始め。


鼻をズゴズゴ鳴らし始め。


くしゃみとともに鼻水を垂らし始め。



ああああああああああああああああ(:_;)(:_;)(:_;)


















‼︎



遊びに行っといて風邪ひいちゃう、
っていう最悪さな上、

ふーこまで巻き添えにする、
っていう最低さ。


ふーこ、初風邪。


ちっちゃい体で、
鼻ズゴズゴくしゃみに咳コンコン。


もうほんと、
ごめんよおおおおおおおおおおおおおおお!!!
ってなりました。


しかも、

熱はないし、
日中はとてつもなく元気に過ごしてるし、

と判断を誤り、
病院へ連れて行くタイミングが遅れてしまったので、

かなり長引かせてしまいました。


ほんと、

ごめんよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!




で。


いま、
実家にいます。


いま、
というか、

いままでずっと。


かれこれ3週間ほど。





教訓。
"ちょっとの異変ですぐに駆け込めこどもクリニック"

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ベビーベッドはカトージです↓

真っ白、ハイタイプ、日本製、匂いなし!

WHAT'S NEW?