洗面所、鏡ウラの収納。

 26, 2014 11:50
TOP洗面所鏡


こんにちは。

磨いたそばから歯磨き粉やら指紋やらをつけまくる子ども家長と格闘しつつも、
洗面所の鏡を何とかピカピカに保てるようになってきたくりぼです。


とにかく、
こまめにフキフキ。

使ったティッシュを捨てる前にフキフキ。
使ったタオルを洗濯かごへ入れる前にフキフキ。


前ほど汚い状態だと、
とても普段使っているタオルで拭きたくないけれど、

ベースを綺麗にしておけば余裕で拭けちゃうものなんですね!!


“ついで掃除”でアルミナくん要らずになりました。

↓さよならアルミナくん(´∀`)




まさかこのくりぼが。
ですよ。



奇跡!!!



自分で言ってて悲しくならない?

という声が、
聞こえてくる~~~

(被害妄想!!)



(++アルミナくんと、恥ずかしすぎる以前の鏡についての記事はこちら★)




 * * *




今日はそんな洗面所の鏡。

洗面所の鏡

の、
裏の収納。

正式名称、ミラーキャビネット??

の、
中を紹介します!


何の知恵も工夫もない、
ただ置いているだけ。な状態ですが。


よろしくお付き合いください!!





開くと。

鏡裏収納



はい。
予告通り、ただ置いているだけ収納。

活用しきれていない感満載です(。-_-。)




まず向かって右側はくりぼゾーン。

右鏡裏



■上段
トラベルサイズの化粧品&コンタクト洗浄液、
レンズケースの予備を入れています。

これらは旅行のときにも使いますが、
家用のストックを切らしてしまったときにも大活躍です。
買い足しのタイミングを逃し、ストックがないまま空っぽ。

になってしまうことが 多々 あるため、
ツナギとして一役買ってくれています。



■中段
大容量の洗顔料とクレンジングクリーム。

この容器のままだと使いづらいので、
小瓶に小分けして使っています。
(小瓶は引き出しに収納中。)


あと、眼鏡。
フックに掛けています。

眼鏡フック

フックの貼り付け方雑すぎですよ。


ブリッジ部分を引っ掛けたいところですが、
そうすると年季が入りすぎてネジゆるゆるのこの眼鏡は、

歪んだメガネ

↑こんな状態になっちゃうので。

今の引っ掛け方に落ち着きました。



■下段
コンタクトレンズのケア用品です。
洗浄液とすすぎ用の食塩水、他。

洗浄液はオプティフリーのラベルを剥がして白化!!

↓オプティフリー

このまとめ買い、ものすごくお得な気もするけれど、
12本使い切るのに何ヶ月かかるんだろう??
1本あたりの消費スピードを把握しないと手が出せない感じですね!!
もちろん把握してないので買う勇気の出ないくりぼです。



食塩水のラベルは剥がせなかったので、
後ろ向けて隠したり隠さなかったり。


↓表はなかなかにインパクトのある感じですよ。

コンタクト洗浄液

目薬の蓋さえ色付きじゃなかったら白化完璧なんですけどね~。

トラコミュ☆白化☆


ちなみにボトル類のフタ、
閉まっているのは撮影仕様です。

普段は開けっぱなしです。
常オープンです!!
ラクラクです。

(ズボラの極み!!)






と。


くりぼゾーンの紹介だけでこの尺。

余談多すぎですね。
サクサクいきます!!




中央の鏡ウラ。

中央鏡裏

共有スペースです。
自分ゾーンからはみ出したものを各自適当に置いています。



左下のボトルはアイボン。



これまたラベルをベリっと剥がしました。

アイボン。
いつからか目に当てる部分が色付きになったしまったのです。
ちょっとイヤです。

無色だと何か問題があったんですかね?


いま何気なくアイボンサイトを見てみると、
この目に当てる容器、

『洗眼カップ』という名前だったものがリニューアルで、
『ぴったりカップ』という名前になり、前よりも液漏れしにくくなったそうです。

確かにリニューアル後の方がぴったり使いやすい気はします。

使いやすくなるのはありがたいけど、
できれば無色のままでいて欲しかった!!
この無色タイプを処分してしまったことを後悔ですよ。

リニューアル、

嬉しいような。
嬉しくないような。





左側の鏡ウラは家長ゾーンなので。
またしても、
意味があるんだかないんだかのちょっとだけモザイクで失礼します。

左鏡裏


右下にあるのはシェーバーです。

ステンレス小物ラック

MUJIの『ステンレス小物ラック』に立てています。


家長は結婚前からシェーバーを、
水栓の横に出しっぱなしにして使っていたので。

しまってよ!!

とはなかなか言い出せず。

ならば少しでも見栄えよく。
しかもいつも水浸しになっているのも心配だったので。
少しでも通気よく。

と、
このラックを試しに買ってみたらサイズぴったり。
テンション上がりました!!



でも、

私がティッシュやら何やら、
なんでもかんででも引き出しにしまい始めた頃、

気づけばシェーバーも、
ラックごと鏡ウラに収まっていました。



シェーバーの充電器はMUJIの『綿棒ケース』に入れて、
中央の鏡ウラに置いています。

シェーバー充電器

これまたピッタリ。

充電が終わったら、
家長が自分で戻してくれています。


 *


家長は私よりもさらに片付けられない人だと思っていたけれど、
戻す場所がはっきりしていたら片付けてくれるみたいです。
(↑自分で片付ける場所をつくろうとはしない。)

あと、
私が散らかしていたら派手に散らかすし、
私が片付けていたら片付ける。

という、
とてつもなく周りの影響を受けやすい人だということが最近わかってきましたよ。
(↑前述のシェーバーの置き場所然り)

なので、

片付いていないな、
と思ったときは大抵私が散らかしている、
それに家長が便乗している。

という恐ろしい状況なのです。



わが家の片付けは、
こともあろうか汚部屋出身者(★1★2)である私に全て掛かっているようです。



なんて危険な!!!






 +

 +

それよりなにより、
この記事本題よりも余談のボリュームでかすぎゴメンナサイ(´ε`;)

読み疲れさせておいてナンですが...
▼最後にひと押ししていたけると嬉しいです!!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
長々とお付き合いありがとうございました!!!

トラコミュWEB内覧会*洗面所
トラコミュわが家の快適収納







関連記事

スポンサードリンク

Tag:洗面所 収納

COMMENT 0

WHAT'S NEW?