Article page

by

プレートまな板スタンド

こんにちは。
くりぼです。


さあ、早速、
前回の続きです。
(++前回の記事は⇒こちら★)




YAMAZAKI(山崎実業)のタワーシリーズとプレートシリーズ。



表面の違い、
見比べてみましょう!!




プレート・タワー比較




と、
まな板スタンドとエコホルダーを並べてみましたが、
エコスタンドの表面がカーブしていて見比べにくいので。


助っ人の登場です。

これ、

TOWERふきんかけ

タワーのふきん掛けです。
オシャレに言うなら、キッチンクロスハンガー。





改めまして、

はい。


素材比較

左がプレート。
右がタワーです。


うーーーーん。


写真では素材“感”まで伝えようとするのは、
ちょっと無理がありますかね。

表面比較

こっちの写真の方が、
わかりやすいですか。

表面の手触りを無理やり例えるならば。

プレートの方は、
ちょっと滑らかなたまごの殻。

タワーの方は、
ゆでたまご。

そんな感じです。




写真でもわかるのが、
色の違いですね。

色比較

どちらも白ですが、
色味がまったく違うのです。


プレートの方が温かみのある白です。

またまた例えるなら...

難しいですね、
色の例えってとてつもなく難しい。

近そうなもので、
牛乳?



そうこれは牛乳の白!



と、
思って牛乳と並べてみたら、




ミルク

牛乳のほうが黄色みが強かった。

ってオチです。



だけどそんな雰囲気。
プレートからは乳製品オーラ出てますよ。
もしかしたら生クリームのほうが近いかも?
そうそう!
ソフトクリーム!



タワーの方は少しグレーがかった白。

例えるなら...



......



......



結構がんばって考えてみたんですけど、
まったくもってよい例えが浮かばないんですよね~。



食べ物ではない感じですね。

もっとこう、
無機質な。

そういえば、
琺瑯容器に近いような。


と、
野田琺瑯と比較してみれば、

野田琺瑯

見た目の質感は似ていました。

色は、
ここでもやっぱりタワーの方がちょっと、
グレー寄りというかブルー寄りというか。

何というか。

もにょもにょ...



......



......





タワーとプレート。


どっちが好きか極端に分かれそうですね。


個人的には、
持っているタワーのアイテム全部プレートに替えちゃいたいくらい、
プレートの雰囲気を気に入っちゃいました。




ただこれ、
ネットで購入する際に要注意なのが、店の表記。

お店によっては、タワーって書いてあるのに商品仕様には粉体塗装ってかいてあったり、
その逆でプレートって書いてあるのに記載がなかったりタワーっぽかったり。

もうあんまりにも似すぎててお店の人もこんがらがっちゃってんじゃなかろうか。
もしかして私が知らないだけで粉体塗装にもいろいろあって、
タワーのような表面加工も粉体塗装なんだろか。


なーんて、
よく分からないことになっています。


購入前にお店に問い合わせをした方がよさそうです。



ちなみに私が購入した、

表記通り、
プレートの箱に入った、
たまごの殻をちょっと滑らかにしたような手触りの、
牛乳色のまな板スタンドを届けてくれたお店は、
webby mono


(追記:2017/04/10)

例外がありました!
関連記事更新しています。
『シンプルアイテムYAMAZAKI(山崎実業)のタワーとプレート、シリーズ比較。~例外編~』

(追記おわり)


 +

 +

今日もお付き合いありがとうございました!!

↓↓下のバナーをひと押し応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

↓↓こちらも参加中☆

人気ブログランキングへ



YAMAZAKI(山崎実業)と言えば、
tosca(トスカ)シリーズもシンプル可愛いんですが、

その、
トスカシリーズの白い部分の表面加工が、
プレートの表面加工と同じです!



木の部分があるか、ないか。
関連記事

スポンサードリンク

くりぼ
Posted byくりぼ