【キッチン収納】ちょっとだけ進化した、コンロ下収納。

 03, 2015 12:30
こんにちは。
台所作業中ひたすらカニ歩きを繰り返すデキナイ女くりぼです。

一番左端の冷蔵庫から、
一番右端のコンロまで。

使うもの全部、最初に冷蔵庫から出しておく。
という技をいつまでたっても習得できず。
行ったり来たり。
タイムロスに次ぐタイムロス。

タイムロスの連続技。

タイムロス祭り。


かーらーの、




タイムオーーバーー(T_T)







調味料類を隣の引き出しに移動させたあと、
コンロ下の引き出しはこんな感じになっています。
コンロ下収納

以前記事にしたとき(⇒)から何度か見直しを行いつつも、
ずっとここに置いたままになっているブレンダー&フープロは、
相変わらず使い方のレパートリーは増えぬまま。
(=あんまり活用しきれていない(T_T))



手前にずらりとキッチンツール類。

キッチンツール収納

隣の引き出しからそのまま移動させればいいやって思っていたら、
なんと引き出しの高さがこっちの方が1センチほど低く、
ツールがつっかえちゃって引き出しが閉まらなくなっちゃった。

なんてトラブルがありつつ。
底が薄いケースに入れ替えたり、
長いツールを斜めになるように調整したり、
なんやかんやと試してやっとこさおさめることができました。


でもそんなことはまあ、
たいして重要ではなくて、
いま注目してもらいたいのはその後ろにずらりと並んでいるあれ。



ナベ蓋。



わが家、
ナベやフライパン類はシンクの下に収納しています。

それはとてつもなく便利で。
わが家の台所導線を考えるときっとベストな場所で。
これからも特に移動させることはないだろうと思っているんですが。

ナベ蓋・フライパン蓋はそうじゃなかった!!



ナベ蓋とナベ類を一緒に出しておく。
という習慣がないゆえに、

いま!!
いま蓋の出番!!!

というときになって初めて、
大急ぎで蓋を取り出すわけですが、


ナベ蓋とナベ類を一緒の場所にしまっておく。
という習慣だけはあったがため、

コンロの前からシンクの前まで、
せせこら早歩き。
カニ歩きで早歩き。


肩幅にして2つ分程度の距離とはいえ、
それが結構な手間で、


コンロの上では、
今すぐにでも蓋をしないと、
水分蒸発してしまいそうなくらいジュージュー喚いているナベ。


を横目に大慌て。

精神的にも時間的にも追い詰められる瞬間。

先に蓋用意しておけよって話ですがね。
ええ。
ほんとその通り。

だけどやっぱり、
事前に出しておくことを忘れる日々。


もう、

諦めました。


事前に出しておくことができないのならば、
すぐに取り出せる場所に置いておくしかない。

ない知恵絞って、
珍しく発想の転換に成功した結果。


の、

これ↓

キッチンツール収納

です。
蓋だけコンロ下。


もう、
ジュージュー喚いているナベにせかされることも、
大慌てで早歩きカニ歩きすることもないのです!!

ビバ!コンロ下収納!




どうでもいいんですが、
ナベ蓋って嵩張るから、


ナベブタ収納


こんな感じに収納中。





 +

 +

今日もお付き合いありがとうございました!

下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

↓↓こちらも参加中☆

人気ブログランキングへ

関連記事

スポンサードリンク

WHAT'S NEW?