紅はるかはもはや、根菜ではなくスイーツだ!!濃密・蜜・密度。

 25, 2016 17:42
この前、
紅はるかを買ってみたんです。
多分、初めて。

名前聞いたことある気はほんのりしたけど、
どんなお芋かは全く知らぬまま。


で。


焼きいもにしようと思って、焼きました!

普段と同じ手順で。

(普段と同じ手順=オーブンレンジのおまかせモードにおまかせ系)



普段と同じ手順で焼いたんだから、

当然焼き上がりも同じになるはずで。


パクッと割ったら、

クリーム色のホックホク~~お芋がお目見えするはずで。


そんな光景を思い浮かべつつ、
焼きたてホヤホヤの紅はるかをいつものようにパクッと割ろうと思ったら、



ぐぢょっ



っと割れましたΣ(゚ロ゚;))))))



クリーム色のホックホクーーお芋が、


お目見え.........





しなかったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーΣ(゚ロ゚;))))))))))))))





そう。

いつもと様子がまったく違ってましたよ。



これ、

焼きいも......か???



ってくらいにスイートでスイーツなものが焼きあがってました。

紅はるか

(クリーム色のほくほく仕上がりの予定が、黄金色のねっとりべっとり仕上がり、の図。)
(を、伝えようとして伝えきれない仕上がりになっちゃった写真。)



蜜、すごすぎないか?????


糖度、高すぎないか?????


誰かシロップ、注入しましたか?????



ってくらい。

シロップ漬けより甘いんじゃないかってくらい。



激!!!


甘!!!




紅はるか

(とろとろふにゃんふにゃんすぎて割ろうとしたら潰れちゃったよ、の図。)
(を、伝えようとしてちっとも伝わらないものに仕上がった写真。)



いや~、度肝抜かれました。


びっくりしたので調べてみました。


紅はるかって、

かの甘くって有名な安納芋にも“勝るとも劣らないもうひとつの蜜芋”

なんですって!!


(楽天市場の↓こちらのお店の商品説明より引用)




“安納芋より甘い幻の蜜芋”



とも書かれていましたよ。

すっごい宣伝文句だな~。


蜜芋だったんですね。
そりゃ甘いわけだ。

そういえばいつも買うサツマイモより、
すっごく高かった!!

Oisix(おいしっくす)で買ったので、
いま購入履歴見てみたら、



500グラムで497円。



よく買ったな自分。
何か金銭感覚の狂う出来事でも起きた直後だったんですかね??(知らんがな)

しかも思いっきり書いてました商品名に、



“みついも”



って。


何が起きていたんだあのとき私に。(得意の記憶喪失)





見てくださいこのラップ。

蜜

焼きあがった紅はるかを包んでいたラップです。

蜜、べっとり~。

皮ごと包んでいたのにこれです。

蜜が染み出てべっとべと~。


焦げ目がついたところが一番じゅわじゅわでした。



いやあ。

すごいな蜜芋。

すごいな紅はるか。


紅はるかでスイートポテトを作る際には、
絶対砂糖を加えちゃダメだな。

ひとつ勉強になりました。


 +

 +

スイートポテトをもう20年以上作っていない人間が、
そんなことを学んだところで...。

▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

P.S.
テンプレートの変更を検討中です。
ある日突然予告もなしにまったくちがう様相になる予定。

なので、びっくりさせちゃわないように今のうちにプレ予告です。

見たこともない画面が開いても、
『間違ってないよ!!逃げちゃいや!!!』

これからもどうぞよろしくお願いします。ペコリ。
関連記事

スポンサードリンク

Tag:おやつ

WHAT'S NEW?