シンプルアイテムYAMAZAKI(山崎実業)のタワーとプレート、シリーズ比較。~例外編~

 10, 2017 18:06
大変大変!!

私、以前こんな記事⇒『シンプルアイテムYAMAZAKI(山崎実業)のタワーとプレート、シリーズ比較。』を書いて、

タワーはゆでたまごで、プレートはたまごの殻だぜ!
的なことを言ってたんですが、

大変!!

例外がありました!!



Plate(プレート)の、キッチンエコスタンドの表面仕様は、


tower(タワー)シリーズの表面仕様とまったく同じだった!!!





 * * *




はい。

これ、

プレートキッチンエコスタンド

間違いなくプレートって書いてますよね。


中味これ、
プレートキッチンエコスタンド



そしてこれ、
プレートキッチンエコスタンド
表面をアップにした画像。



そしてこれ、
YAMAZAKIキッチンエコスタンド
もともと持っていたタワーのキッチンエコスタンドと、
新しく買ったプレートのキッチンエコスタンドを並べた画像。


まー、まったくもって伝わらない撮り方してて、自分でもびっくりなんですけど、


両方ツルンツルン!

両方ソフトクリームじゃない方の色!



となると、

ねえこれ、プレートの箱に間違ってタワーが入ってんじゃないの??

ってなるところなんですが、


違うんです。

違いがちゃんとありました。



YAMAZAKIキッチンエコスタンド



先っちょ。



YAMAZAKIキッチンエコスタンド

タワーは先端の滑り止めシリコンが白、

プレートはグレー、

なんです。




それだけ。





YAMAZAKIキッチンエコスタンド
どちらも2サイズ展開。

(正確には、短いほうがポリ袋エコホルダー、長いほうがキッチンエコスタンドっていう商品名っぽいです。)



底も同じ。
YAMAZAKIキッチンエコスタンド



先っちょだけ。

ただそれだけ。





何故だー。


それだけの違いなら、
わざわざプレートで作る必要あるの??

なんてややこしい!!!







先端の色以外で違いと言えば、シリーズの他商品と同じく、

タワーはホワイトとブラックの2色展開で、

プレートはホワイトのみ。



あとやっぱりプレートの方がちょっとお安い??

先っちょ以外、見た目では違うところが見当たらないのに、何故でしょう。



ただ、お店によっては同じ価格のところもあるので、仕入れの関係かな~。
(わからない(._.))




少しお買物情報を載せておくと、

私が購入したお店、webby monoでは、
こんな感じ↓の価格でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山崎実業 キッチンエコスタンド プレート ホワイト 6783
価格:810円(税込、送料別) (2017/4/10時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山崎実業 キッチンエコスタンド タワー ホワイト 6784
価格:1296円(税込、送料別) (2017/4/10時点)




他にもいっぱい買って、
OXOポップコンテナ

ちゃっかり送料無料です。
(5380円(税込)以上で送料無料)

このお店はOXOポップコンテナがお得↓↓




本体カラー、

ブラックがいいなら選択肢はタワーオンリーだし、
徹底的にホワイト一色にこだわりたい場合もタワーだと思うんですが、

正直、先っちょの滑り止めシリコンなんて袋かかぶせてしまったらほとんど目立たないので、

なんとなーくホワイトならそれでいいわ。
てな感じならプレートでいいんじゃないでしょか。

安いし。

グレーもそこまで濃くないし。


ただただ、
さっきも言ったけど、

ほんのちょっとの他カラーの介入も許せず、
病的ほどに徹底的にホワイトにこだわりたいならタワーにしておいた方がよろしいかと。


タワーの方だったら、メール便送料無料のお店もあり。↓↓




私は案外、先っちょグレーの方が好きです。

ちょっと大人っぽい。





どうせ隠れるんだけどもーー。

今日もお付き合いありがとうございました(^^♪
▼下のバナーをひと押し応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
関連記事

スポンサードリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?