スポンサーサイト

くりぼ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byくりぼ

クリスマスディナー2017。

くりぼ

こんにちは。

ちょっくら風邪ひいてました。
くりぼです。

7月中にサクサクっとイベント記録を終わらせる目論見でいたんですが。

鼻水&液晶画面イヤイヤ病と格闘している間に、もう8月とか。


え。

7月過ぎるの早すぎない???


 * * *


さてさて。

相変わらずあっついあっつい日が続いてますが、
今回も懲りずにクリスマスのお話です。

クリスマスを想像して、ちょっとでも涼しくなってもらえたらいいな~。

とか書いてみるけど、
まあ無理だよね。

想像すること自体が難易度高すぎ。



今回はクリスマスディナーの話なんですが、
ちょっと振り返ってみると、

2015年は、
ショボさだけはどこのご家庭にも負けないわよ!!

2016年は、
ありがとうお姉ちゃん!!!!

ってなクリスマスディナーでした。




そして今回の2017年クリスマスディナー。

それは、


冷凍食材、万歳!!!


であったことをここにご報告いたします。





そう。
2017年12月。

24日は日曜日、25日は月曜日。

どちらでクリスマスディナーをするにせよ、
どちらも家長が仕事の日。

それすなわち、ふーこの相手をしながらの食事準備。

ただでさえ普段からご飯作りの要領悪すぎ時間かかりすぎの私が、作り慣れていないパーティーご飯を、ふーこと二人きりのなか作る。



まあ時間通りに仕上げられないね!



と悟った私は、事前にOisix(おいしっくす)ですぐ食べられるパーティ食材を買いあさっておきました。


わが家の家計にはやっぱりどうにも見合わないので、普段の食材購入にはほとんど利用していないおいしっくす。
(高い(T_T))

でも、来客予定があるときやイベント前の、ちょっと贅沢したいよね~心理にはピッタリ。

「外食することに比べたら安いもんよね!」という思考とともに閲覧を開始するものだから、

スタートから金銭感覚は狂い。

普段なら絶対買わないような、ちょっとイイモノいっぱい買っちゃいました。






まずは、
折れた海老
揚げるだけ!の、エビフライ。
(商品名: 有頭えびフライ)

とんでもなくビッグサイズで、
4尾一度に揚げようとしたら、28センチのフライパンがまさかのぎゅうぎゅう!

1尾、負傷。(※上の画像をご参照ください笑)


太くてみっちりしっかりの身に、サクサク衣。

美味しくって食べ応え抜群のエビフライでした。

メインに据えるにふさわしい!





次に、
クリスマスディナー2017
焼くだけ!の、ハンバーグ。
(商品名: 阿蘇赤牛ハンバーグ)

解凍しておかねばならぬものを、うっかり冷凍のまま放置していたもので。

焼き加減に手こずって微妙に焦げたけど、一番焦げたとこはもちろん裏側にして隠ぺい。


随分ちんまりしたハンバーグに見えますが、
これエビフライが相当大きいだけで、ハンバーグは普通サイズです。

そしてかなりの味の良さ。


見た目はエビフライに圧倒されまくってますが、

味はトップ!ビッグエビフライをしのぐ旨さ!陰のメイン!


食べてから日が経ちすぎて具体的な感想が記憶から消え去っているのが悔しいけど、

赤身だけあって肉肉しい。なのにジューシー。という矛盾が同居していたはず。





そして次に、
焦げたピザ
これまた焼くだけ!の、ピザ。
(商品名: パリもち ピッツァマルゲリータ)

焦げてるように見えますが、

ええ。正真正銘焦げています。


オーブンで指定時間焼いても、さらに焼いてもちっとも焦げ目がつかないもんだから、

魚焼きグリルに放り込んだら、ものの数分で焦げました。

やっぱりグリルの火力はすんばらしい。

写真撮り忘れましたが、
2枚目(パリもち ピッツァ4種のチーズ)は初めからグリルで焼いてとってもいい感じに焼き上がりました。

オーブンの3分の1の時間で。

時短の味方。
グリル万歳。




こちらは冷凍ではありませんが、
クリスマスディナー2017
出すだけ!の、生ハム。
(商品名: イタリア産プロシュート)

一応、野菜に巻き付ける。
という手間は加えてみました。

巻かれているクレソンがしなしなすぎて残念感しか伝わらないですが、

おいしゅうございました。





あと、

牛乳を加えて温めるだけ!
の、クラムチャウダーもありました。
(商品名: 牛乳を加えるだけ!クラムチャウダー)

食べ始める直前に鍋にあること思いだして慌てて食卓に出したので、
写真撮り損ねましたYO!

(1枚目にちょっとだけ写りこんでる)







っていう、

これだけの手抜き料理でありながら、家長が仕事を終えて上がってくる時間にはギリギリ間に合わず、

腹ペコの家長を前に焦りすぎてピザは焦げ、クラムチャウダーの存在は忘れ去り、

腹ペコの家長にちょっとごめんね!って言いながら瞬間的に撮影させてもらった写真がこちら。

クリスマスディナー2017

その他の写真を撮っているときには、家長すでにエビフライ食べ終えてました。

(と、思ったけど、2枚目の写真も家長が食べる前にギリ撮れたものですな。)


「海老、デカ!!!」

やら、

「このハンバーグ、めちゃくちゃウマい!!!」

だとか、

そんな感想をBGMに、
ピザと格闘し、カメラを構え、クラムチャウダーを運び、


ちょっと手を加えるだけ、
の食材オンパレードでこんなてんやわんになって、

イチから何かを作っていたらどうなっていたことだろうか。

なんて、想像するだけで恐ろしかったし、

冷凍食材を買いあさった数日前の自分に心の底から感謝しまくりました。



ほんと。


冷凍食材、万歳!!!


ついでに数日前の自分、万歳!!!






な、クリスマスディナー2017でした。


 +

 +

そしてまだ続くクリスマス語り。
次回ついに彼との再会。

今日もお付き合いありがとうございました(*^-^*)
▼下のバナーをポチっとクリック応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。