Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

こんにちは。

家の前の寄せ植えをさらに増やしたものの日々のお世話は相変わらず家長に丸投げな上、
1年以上成長がピタリと止まってしまっていたミニサボテンをも丸投げしたところ、
めきめき育ち始めてびっくり仰天なくりぼです。

サボテン


わが家にやってきた当初はこんな姿。

サボテン当初

ここから、
先っちょだけはちょろっと伸びたのち、
停止。

していたのに!!

サボテン先端

先っちょがさらに伸びて、
脇芽?も生えてきましたよ。

まだまだ生えてきそうな気配。

サボテン新芽

なんですか。
どういうことですか。

植物は育てる人を選ぶ。
ってやつでしょうか。


ショック!!


このサボテンは、
家長を選んだようです。

サボテン

丸投げしたにも関わらず、
この姿を見て再び愛おしくなってきましたが。←ゲンキン!!

私が出しゃばってまた成長が止まってしまったら悲しいので、
陰ながらこっそり成長を愉しみたいと思います。

私、日陰の女になります。

(なんのことやら)


 * * *


TOPアイビー


さて。
以前ブログにも書いた冷蔵庫の上のアイビー。
(++その時の記事はこちら★)

トマト缶が空いたので入れ替えようと、
意気揚々とラベルを剥がしたら。

金色の缶やった。

っていう悲しい結果。
(いぶし銀を期待していましたよ)

よくよく見ると、
もともと見えていた底や縁の部分も金色でしたよ。
気づくの遅すぎですよ。

そしてその後、
いくつかのスーパーでトマト缶を観察するもどれも、

金色の缶やった。

っていう悲しい真実。




もう、
トマト缶は諦めました。




そして次に目をつけたもの。

アクアテラポットが入っていたブリキ缶。



アクアテラポット、
いろんな雑貨屋さんで2、3度購入しましたが、
やっぱり枯らしてしまったわけですよ。


ほんとごめんみんな。
って感じです。

失敗が少ないと言われている、
アクアテラポットの植物まで枯らせてしまうセンスのなさ。

もう、
手を出すのをやめました。




その、

主を失ったブリキ缶に、
紙コップへ挿したアイビーを紙コップごとスポ。
っと入れてみましたよ。

ブリキ缶

ブリキ缶に直接水を入れず、
紙コップを使ったのはなんとなくです。

でも、
紙コップだと耐久性がなさそうなので、
今度プリンのプラスチック容器が空いたら移し替えようと思います。

まあそんなことは特に重要ではなくて。←え


ポイントは、

アイビーを入れる容器が
瓶より軽くなった。

ということと、
おしゃれもへったくれもないただの空き瓶より、
ちょっとはおしゃれとへったくれもある感じになった。

ということでしょうか。



ところで。

冷蔵庫の上のアイビーと、
窓辺のアイビー。

色の違い

元は同じアイビーなのに、
この色の違い。

日当たりや温度差で色いろいろです。

またもや、
置き場所をチェンジすることにしました。

新芽は出てきているもののちょっと元気がなさそうなので今朝、
薄めた栄養剤を水に入れてみましたよ。

でも、
紙コップに入れ替える際に、
その水をまんまと流してしまいました。

紙コップ


ゴーーーーーーーン



中味の入れ替わった、
花瓶のアイビーは窓辺へ。

窓辺

ブリキ缶のアイビーは、
冷蔵庫の上へ。

冷蔵庫の上


え。
このレイアウト大丈夫??


いや。
なんか違う気がする!!

これは??

冷蔵庫上2


むーーーーーーーーーーん。



5と2をアピールしすぎですか??
(++5と2についての記事はこちら★)


そもそも、
数字を引っ掛けているのがおかしい気がしてきましたよ。

それ以前に、
アイビーの葉色が秋っぽい??


むむむむむーーーーーーーん。





 *


やっぱり、
ここの5と2はどけるべきですか??

今日もお付き合いありがとうございました!!
▼どちらかにクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

トラコミュFlower & Green
トラコミュインテリアを楽しむ♪
トラコミュインドア&インテリアグリーン




関連記事

スポンサードリンク

くりぼ
Posted byくりぼ

Comments 0

Leave a reply